日々のかけら/piace of days
きままわがまま日記。事実と虚構が入り交じる、気持ちの吐き出し場。
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LUCIDO-L kaela
LINKS
PROFILE
FAVORITES
Circle
Circle (JUGEMレビュー »)
木村カエラ,會田茂一,堀江博久,カンダ・トモキ,奥田民生
FAVORITES
FAVORITES
FAVORITES
FAVORITES
ETC.

qrcode

27
02
2011
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

| - - - |
27
02
2011
まっすぐすぎてこころがいたい


日々の仕事に追われて、自分と向き合うことを忘れていた。

忘れていたというか、日々浮かんでは消え、浮かんでは消え。
それを書き留めることを忘れていた。

最近の出来事。

「同僚の異変」

もう1年以上気づいていながら、隣で私は何を見てきたのか。
見ていなかったというか、見ないようにしてきた。
だって、向き合ったところで、自分も巻き込まれるのが目に見えていたから。

人の気持ちは移りやすい。
ポジティブな気持ちも、ネガティブな気持ちも。

圧倒的な勢いで、ネガティブな流れが自分の胸に流れ込む。
抑えようとしても、少しずつ流れていく。
それでも、前に進まなくてはならない。
手で防ぎながら、進むのが苦しかった。

苦しいと思って、半年ぐらいが過ぎた。
気がついたら、物理的な負担も自分にかかっていた。
そして、自分の中のスキマがなくなっていた。
いつの間にか、身動きとれない状態になっていた。

正直なところ、これから休みをとる彼女を、
うらやましいなんて思う自分がいる。

“限界なのは、私の方かもしれない”
最近はそんなネガティブな気持ちが、頭を支配している。


「まっすぐすぎてこころがいたい」

“はなれがたいですね”
このひとことが、相手との気持ちをつなぐきっかけとなった。

それから急速的に近づいたものの、
正直、私の気持ちはまだまだ追いつかない。

追いつかなくて、焦る。
焦っている自分に、
なんで焦る必要があるのか、と聞きたくなる。

相手は、いつも、直球で投げてくる。
胸の芯にどしんとくる。
べちゃっと胸の上でつぶれて、染み込んでくる。
それがにがくて、いたい。

相手の事情を考えると、両手を広げて喜べない。

いつか、両手を広げて、声を大にして
この人が好きだ!って喜べる日がくるのかな。

悩むくらいなら、いっそ別れたほうが、楽なんだろうな。

そんなことを考えながら、相手が来ることを待っている自分がいる。

| - comments(0) trackbacks(0) |
23
08
2010
進むべき道はまちがってない


「安定よりも“楽しい”が大切なんだね」

“自分の中の奥底で考えていることが表面化した!”
思わず、心の中で手を打った。

日曜日の夕方、
はじめてのカラーセラピー個人セッションを受けた。

テーマは、迷いなく「今の仕事について」。

まずは、14本のカラーボトルから、
自分が今一番気になる色を探していく。

ぱっと目のあったボトルは、深いブルー。
その次にピンク、オレンジ。
ちょっと迷って、最後はライムグリーン。

左からピンク、オレンジ、深いブルー、ライムグリーンと並べた。

そこから、各カラーボトルをみながらのヒアリング。

過去のできごと。
母親との関係。父親との関係。
今の仕事について、これからのこと。

このボトルを通して知り得た私の内面。

もっと愛されたいと思っていた過去。
それを克服し、豊かさに気が付いた。
そのうえで、自己を内省し、客観的に見ている今。
今までの価値観や常識を覆す企画や新しいものを築きたいと思う未来。

本屋さんをやりたいという夢が、
継続するという意味ではなくて、
生み出すというところに価値があると感じていることがわかっただけでも、
私にはものすごい収穫だった。

自分の性格はやっぱりこれで、
安定なんて求めてないんだ。

仕事でようやく自分の方向性が見えてきた今、
このセッションは、その気持ちの背中を押してくれた。

薫堂さんと会った次の日に、このセッション。
今、受ける意味は、絶対ある!

私の進みたいと思う道は、
絶対まちがっていない。
| - comments(0) trackbacks(0) |
30
06
2010
じんましんがやってきた


先週の日曜日、急遽私にふりかかってきた
「じんましん」という症状。

両手がかゆくて、赤らんでいて、
何かを握ったり触ったりすると痛い。

「神様が仕事するなって言っているのかなぁ……」

そんな言葉がふと頭をよぎったものの、
皮膚科できちんと診断されると、
まぁ、そんなもんか、って感じでなんだかさみしい。

大学2年以来の「じんましん」。
食生活、ストレスが絶対たたっているとしか思えない。

体をぼろぼろにしてまで働く意味ってあるのかなぁ。


| こと comments(0) trackbacks(0) |
30
05
2010
私には才能がある


「人前で話すことが苦手な人の方が、人前で上手に話す才能があると思うのね。
 アナウンサーとか司会の人とか、普段、人前で話す仕事をしている人とよく話すけど、
 みんな人前で話すことが苦手って言うの(笑)。
 でも、苦手だから上手になりたいって思うし、努力して話せるようになっているんだと思う」

昨日、お会いした方との会話の中で。

人前で話すことがものすごく苦手な私ですが(特に大人数の前だと最悪)、
私は、人前で上手に話す才能がある、ということみたい。

なんか、腑に落ちた言葉でした。
| こと comments(0) trackbacks(0) |
23
05
2010
友達になれるかな


「爪は5ヶ月ですべて生え変わるのね。
 だから、真ん中が凹んでいるってことは、2ヶ月半ぐらい前、
 すごくつらい思いをしたか、マイナスのストレスを感じたってことなの」

先週の土曜日、日笠さんに言われた言葉。

4月に思い立って手相を見てもらおうと決めて、
実現するまでに1ヶ月ちょっとかかりました。

“どうせ見てもらうなら、一流の人に見てもらおう”
手相初体験の私が選んだのは、
ほぼ日でも紹介されている日笠さんだったのです。

40分ほどお話させていただきましたが、
占ってもらうというより、話を聞いてもらうというような感覚。

気がつけば、涙が頬をつたい。
また、話しては涙がぼろぼろっと頬をつたっていました。

日笠さんの言葉をすべて思い出すことはできませんが、
一番印象に残っているのは、
部屋を出たとき、とてもすがすがしい気持ちになったこと。

そして、私が大切だと思っていた人との向き合い方も変わりました。

金曜の夜は、そんな大切な人ときちんと話ができた日でした。

仕事に対する向き合い方、人との向き合い方については、
足りないところもあるけど、ひたむきな姿勢がとても尊敬できました。
いろんなことを教えてもらったんです、私は彼に。

だから、幸せになってもらいたい。そう素直に思っているよ。

まだ、胸はずきずきと痛みますが、
2年後の自分が笑っていられるように胸を張って生きていく。

| わたしごと comments(0) trackbacks(0) |
12
03
2010
つくり手のおもしろさ


嵐のPVを何度も何度も見直してしまう。

それくらい、今回のPVもすてきです。

嵐「troublemaker」
http://www.youtube.com/watch?v=xkdPhCgBVvc

歌もいいけど、マツジュンもいい。

PVのつくりこみも、おもしろくって、
このアイデアを誌面でも表現できないかなぁ、
なんて、こちらの想像も膨らんできます。

初回限定版が購入できなかったことが悔やまれます。うぅ。
| うた comments(0) trackbacks(0) |
28
02
2010
コンテンポラリーDANCEツアーin静岡


ひさびさのブログ更新。

昨日は、「コンテンポラリーDANCEツアーin静岡
というものに参加してきました。

SCVFというイベント期間中に行われるイベントのひとつで、
友人がこのイベントに関わっていたのもあって、のぞいてきました。

最初はどうせつまんないんだろう、
とタカをくくっていましたが、
参加の感想は……予想以上、というか、感動カンゲキの嵐でした!
(タカをくくっていてごめん!)

いつも歩いている静岡の街が、
こんなにもアーティスティックに見えたのは初めてでした。

しでかすおともだち」の列車にゆられて歩く静岡の街並み。


*しでかすおともだちの列車に乗る様子*

なんだか不安定だったけど、
一列に並んで歩くだなんて、久々でうるうるしてしまった。

弁士の山田広野さんのガイドもすてきだったし、
謎の男・平山のあやしいリュックから流れる音楽もマッチしていたし。


*広野さんと「ふしみや」前を歩いた*


*謎の男・平山……*

周りの人の目なんて気になるものか。
この雰囲気が最高だ!なんて思っていました。

友人が参加していた「初恋ダンサーズ」も最高でした!


*初恋ダンサーズは市民参加のチームなんだって。私も参加したかった!*

偶然か必然か。
その友人とチークダンスをおどってしまった。奇跡!


*これ、静岡市役所前です。しでかすおともだち、かわいいっす!*


*教室内でダンスもお披露目してくれた、しでかすおともだち*

シゴトシゴトシゴトばかりで自分をすり減らしてきた日々から
自分の思考が解放されたと思える時間でした。

こんなことが日常的にできるようなシゴトがしたい。
心からそう思ったし、絶対してやる!って思った。


*CCCでかぶったカバのかぶりもの。こんなんもワタシです*
| うごく comments(4) trackbacks(0) |
11
01
2010
みんなは何を買っているんだろう


デフレとか、不況とか、消費することに対してネガティブな昨今。みんなは、今、どんなものを買っているのだろう。

食事以外で自分が最近お金を使ったものをあげてみると。。。

・ほぼ日手帳2010
http://www.1101.com/store/techo/2010/shopping/index.html
私はリキッドボーダーを入手。はじめての「ほぼ日手帳」です。書くスペースがいっぱいあって、ちょっと抵抗がありましたが、はじめてみるとなかなか使いやすいです。

5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009
http://www.j-storm.co.jp/arashi/disco/dvd/d_08.html
個人趣味満開です。ちなみに、嵐では松潤がぶっちぎりで好きです。

ソルメイトソックス
ジャガード編みのカラフルなソックスです。1枚2000〜3000円くらい。仕事場には履いて行けそうにないのですが、休日のおでかけが楽しくなりそうなソックス。

・LAMY Safari(万年筆)
http://www.lamy.jp/products/safari_pink.html
ペリカーノジュニアからの昇進です。お手紙を書くことが多いので、気分ののる万年筆が欲しかったんです。ピンクなので、ラブ運アップということで(後付けのいい訳)。

あとは、本・雑誌類、新春バーゲンで靴・服などを購入。思いのままに買っているので、後日送られてくるカードの請求書が怖いです。

でも、金は天下のまわりもの。また懐に入ることを念頭に置いて、じゃんじゃん購入したいなぁ。
| もの comments(2) trackbacks(0) |
10
01
2010
新年あけまして、ってことで


ひさびさのブログ更新。

あけましておめでとうございます。

ブログを更新しない間は、主にtwitterを更新していました。

twitterは、今の気持ちを端的に発言するには便利だけど、
言葉を発したままで気持ちを置き去りにしてしまったような気がしています。
その点、ブログはその時の気持ちと向き合うことができる場所だったかも。
書いているときに、客観的に観ている自分がいたので。

う〜ん。。。どっちがいいのかっていうのは選べないけど、
ブログもたまには書いた方がいいかなぁ、と思ったのが私の感想です。

年末から年始にかけては、いろんなことがあって、
いろんな感情の起伏があったと思います。
笑ったり、泣いたり、もがいたり、嫉妬で荒れ狂ったり、突然電話切ったり(笑)
後半の2つは恋愛においてですね。

そのときは見苦しくて封印してしまいたくなるほどの醜さですが、
振り返ってみると、そんな感情ですら愛おしく感じます。
だって、人間らしいじゃん。

そう思えるようになったのは、私が成長したからなのか、
それとも、あきらめがついたのか。

今年はもっともっと感情を出していきます。

すべてはいいものをつくるために。いいシゴトをするために。
いい生活をするために。いい人生を過ごすために。

そして、こんな私が言うのもおこがましいですが、
少しでも周りがハッピーになれるようなものがつくれるように
今年も“楽しむことを徹底します!”
| - comments(0) trackbacks(0) |
26
11
2009
うだうだ+せわしない


誕生日を過ぎてから、忙しなくも気分的にはなんともすっきりしない日々。現在進行している本は3冊くらいある。入稿間近が1本、いや2本。そして、年明け入稿が1本。すごいな。働くね。友達の舞台を観に行ったり、フランスからのお友達を案内したり。仕事もいろんな人と絡める仕事をしているので、やりがいを感じたり。楽しいです。とっても。しーかーしー。やっかいな想いもあったりして。話したいのに、なんでこうなっちゃうんだろう。まだまだスパイラルから抜け出せない。こんなもんか。
| - comments(1) trackbacks(0) |